インドネシア法律業務
インドネシア法務

インドネシア法務

インドネシア進出支援業務

日系企業が海外進出するには、まず、進出先国の外資規制・法規制・税制だけでなく労働事情・賃金・労働関係法、資金調達規制等の法制度をクリアしたうえで、 現地法人を作るのか、駐在員事務所を作るのか、自社100%出資で完全子会社を設立するのか、現地会社と合弁企業を作るのか、フランチャイズ契約を締結するのかといった、進出形態を決定したうえで、現地法人を設立する必要があります。

当事務所は、現地法律事務所に業務拠点を有することで、最新の法規制動向の情報を共有しつつ、法規制の事前調査から現地法人の設立に至るまで一貫したリーガルサービスを提供いたします。

業務内容

各種関連法規の事前調査
現地法人設立手続き
提携企業の事前調査
各種提携契約書作成
リーガルコンサルティング全般
インドネシア語翻訳業務

インドネシア国内法務

現地法人の運営段階において、M&A、知的財産権、資金調達、労働紛争処理等、様々な法的問題が発生いたします。

当事務所は、現地法律事務所に業務拠点を有し、現地弁護士資格を有する弁護士が多数所属しておりますので、あらゆる分野の法律問題に対応できる体制が整っており、日系企業が必要とするリーガルサービスを提供することが出来ます。

業務内容

インドネシア国内取引契約書作成
インドネシア契約書の翻訳
現地法人労務・人事
日本本社への法的助言
一般企業法務
M&A
コーポレートガバナンス
コンプライアンス・企業内犯罪対策
知的財産権
紛争解決


ページの先頭へ